FC2ブログ

癒しの・・・ありがとうの言葉たち

私を励ましてくれた言葉・・勇気をくれた言葉・・癒してくれた言葉・・言葉には力があります・・言葉は時折友達としてアドバイスしてくれます・・言葉で貴方の気持ちが青空になれますように・・

心配事がある時は・・・

心配事、やっかいごとは「悩み」ではなく
これから乗り越えるべき「挑戦」です

スポンサーサイト



失敗してもいいんだ!

問題は失敗することにあるのではなく
失敗した時どう対処するかなのです!


失敗する事を考えたら、そこで歩みが止まってしまう・・・
人間は失敗を重ねて成長するから・・・
人間はプログラムを埋め込まれたロボットじゃないしね・・・

失敗する事がいけないのではなく、
失敗した時にどう動くかが大切・・・

そう思ったら、少し気持ちが楽になります!

出来る理由をさがそう!

出来ない理由をさがすのではなく、出来る理由をさがそう!


問題が出てきた時、
「・・・だから出来ない」「・・・が解決しないから無理」とついつい出来ない理由にばかり目がいってしまう事があります。
言い方は悪いのですが、言い訳をさがして、自分の中であきらめようとします。
でも、出来ない理由、言い訳ばかりさがしても、それ以上前に進めません。

私は子供たちにも話すのですが・・・
「一つの物事にはサイコロのようにいくつもの面があって、
人の感じ方や考え方、捉え方によっていろんな見方が出来るんだよ!
だから、他の人が自分と違う事を考えたからといって、間違っているんじゃないんだよ・・・」
すみません、少し横道にそれたかな・・・

問題にもいろんな面があって、
出来ないと思う時は一面しかみていないのかも?
他の面から、他の視点から見ると、一体どういうふうに見えるのかな?
もしかしたら、こうしたら出来るよ!ときっかけみたいなモノが隠れてるかも?
と考えたりします。

すぐにはわからないけど、急にふっと出来る理由が思いつく事もあって・・・
不思議です。





試練や問題は・・・

試練や問題は決して(不可抗力の)外的な要因で起きたわけではなく、
自分の抱えていた内面的な問題が外に現れたもの。

人生に現れる試練や問題は、私たちが同じレベルにとどまっている限り、試練や問題であり続けますが、
それらを通して自己の内面的問題を確認し、内的な変容の機会として自己を奮い立たせるならば、
人生における大きな飛躍のチャンスになっていきます。


どんな環境の方でも、人は誰でも苦悩や挫折、試練を経験します。
そういう時は、つい周りのもの・・・例えば人だったり、境遇だったり、世の中だったり・・・
自分以外のものに、その理由を求めようとします。
でも、その事柄を奥深く見つめ直したら、ふとある事に気付くかもしれません。
それは、自分の心の中にある考え方や気持ち。
例えば・・・人前に出る事が苦手な方は、何度もそういう機会が与えられ、苦悩します。
お金の管理が苦手な方は、お金の事で苦悩します。
また、逃げても姿形を変えて、何度でも似た事として現れてきます。

でも、うまく問題や試練を乗り越えた時は、自分に自信がつき
今度また同じ事が起きたとしても、苦悩や試練とは思わなくなります。

さらに、自信がついた事で、今まで苦手と思っていた事が楽しくなり
得意な事になるかもしれません。

問題や試練が出てきた時は、
「もしかしたら、苦手を克服のチャンスかも?」と考えながら向かっていくと
少しだけ強い気持ちになれる気がしました。 

当たり前の幸せ

これは昨日、本屋で買ってきたものです 

素敵なお話だと思い・・・書いてみました 

お二人は二年ほどお付き合いされていました。

彼女さんは彼氏さんを困らせる事も多く、感情を出したり、彼の癖を指摘したり・・・
それでも、いつも彼氏さんは隣で笑顔で接してくれました。
「私にも不満があるなら言って!」と言うのですが、彼氏さんの「君はそのままでいい!不満なんて・・・」という返事を聞いて「何も考えていないんだ・・・」と思っていました。

ですが、突然彼が交通事故で亡くなってしまいました。

彼女さんは、彼が亡くなって、本当の幸せに気付きます。
何も言わずにいつも一緒に居てくれる家族。
最後の最後まで、彼の側に居させてくれた彼のご家族。
高速を二時間も飛ばしてきてくれた友達。
毎日メールや電話をくれる友達。
それと、彼女を一番幸せにしてくれた彼。
彼は当たり前の幸せに気付いてて・・・
彼女さんに求めるのではなく、本当にただただ愛情を注いでくれました。

彼女さんは、こう思います。
私は相手に求めることばかりで、本当に大切なことが見えてなかった
でも、私は「求めない」本当に素晴らしい彼と出会えた。
そして、愛してもらって、すごく幸せだった。
だから、今度は私が誰かに愛情を注ぎたい。
彼に愛してもらった分、私は誰かを愛したい


大切な事を教えて逝かれた彼氏さん、その大切な事をちゃんと受け止め、力強く進もうとしている彼女さん・・・
本当に素敵なお二人と思います。 

私も大した事でもないのに、すぐ愚痴や不満ばかり言ってしまいます 
ただ、そこにいるだけで良くて・・・当たり前の事なんて一つもないのに・・・ 

子供たちが親となった時、「親に愛された分、子供を愛したい!」と思ってくれたらいいなと思います